シングレアってどんな効果があるの?

シングレア,効果

 

薬を飲むときに気になるのが、やはり効き目ですよね。ここでは、シングレアの効果について紹介します。大きく分けると、2種類の効果が期待できます。

 

1つ目は、喘息の発作の予防です。アレルギーが発症する原因になりうる体内物質の1つに、ロイコトリエンというものがあります。

 

これは喘息に関わっている物質です。シングレアはこのロイコトリエンの活動を抑える働きがあります。

 

ロイコトリエンの活動を抑えることで、気管支の炎症を鎮めたり、気管支の収縮を抑制したりすることになり、呼吸がしやすくなります。

 

このような作用によって、喘息発作の予防に効くことになります。ここで注意してほしいのが、あくまで予防薬であるということ。喘息の発作が出始めてから服用するのではなく、たとえ発作が起きていなくても、長期的に服用する必要があります。

 

とはいえ、1日1錠で良いので、あまり苦にはならないのではないでしょうか。ちなみに子どもでも服用できる種類もあるので、小児喘息の場合も効き目が期待できます。

 

2つ目は、花粉症の鼻づまりの緩和です。元々ぜんそくの薬として流通しましたが、鼻づまりの緩和という効果も高いことが分かりました。

 

花粉症やアレルギー鼻炎に対し、効き目が高いです。先ほど触れましたが、シングレアはロイコトリエンに効くため、抗ロイコトリエン薬という種類に分類されています。

 

シングレア,効果

 

この抗ロイコトリエン薬は副作用としての眠気が少ないのが特徴です。また同じくアレルギーを抑える抗ヒスタミン薬と併用することができるため、「何を服用しても全然花粉症が改善されない!」という方でも、効き目が感じられるかもしれません。

 

鼻づまりの薬として飲む場合でも、1日1錠で大丈夫です。ここで注意してほしいのが、花粉症や鼻炎への効能が認められるのは、大人用のみであるということです。

 

花粉症の薬として自分の子どもに服用させたいと考えている方は、念のために病院で確認しておきましょう。

 

シングレアジェネリックを激安で買うならこちら

シングレア,効果

 

シングレアTOPへ